素晴らしき世界、その後

MENU

***

***

スポンサーサイト

*

*

☆☆☆ 告知です ☆☆☆

新しいブログを立ち上げました。

http://teineinikurasu.hatenablog.jp/

彼氏との生活を静かに淡々と綴っていけたらいいなと思います。
「素晴らしき~」と同じく、誰に宛てたわけでもない自分のための備忘録ですが、
これまで同様、立ち寄っていただけたら嬉しいです。

IMG_20150327_212100.jpg










「ただいまあ!」












おかえり。


おかえり。


おかえり。


おかえり。






73.jpg

72.jpg

71.jpg

70.jpg

69.jpg

67.jpg

66.jpg

65.jpg

64.jpg

63.jpg

62.jpg

61.jpg

60.jpg

59.jpg

58.jpg

57.jpg

56.jpg

55.jpg

54.jpg

53.jpg

52.jpg

51.jpg

50_20150215233129c3a.jpg

49.jpg

48.jpg

47.jpg

46.jpg

45.jpg

44.jpg

43.jpg

42.jpg

41.jpg

40.jpg

39.jpg

38.jpg

37.jpg

36.jpg

35.jpg

34.jpg

33.jpg

32.jpg

31.jpg

30.jpg

29.jpg

28.jpg

27.jpg

26.jpg

25.jpg

24.jpg

23.jpg

22.jpg

21.jpg

20.jpg

19.jpg

18.jpg

17.jpg

16.jpg

15.jpg

14.jpg

12.jpg

13_20150215232723270.jpg

11.jpg

10.jpg

09.jpg

08.jpg

07.jpg

06.jpg

05.jpg

04.jpg

03.jpg

02_2015021523263357e.jpg

01.jpg





そして明日、
この町に、

彼氏が帰ってくる。



8年間の意味

暖かくなったと思ったら、また急に寒波がやってきて、
もう要らないと片付けたコートを引っ張り出した。

あと3日ほどでこの寒さも抜けて、
そしたら本格的な春が来るらしい。

このところ、
僕は離れ離れだったこの8年間の意味を考えている。

長くて暗くてゴールが見えない年月だったけれど、
この忍ぶ月日がなければ、
僕らはお互いの大切さを知ることもなく、
きっと駄目になってしまってたんじゃないか、とも思う。

まあ、結果論ではあるけれど。

あとすこしで、僕らの長かった冬が、終わる。

3月22日

IMG_20150320_121316.jpg

桜のつぼみがパンパンに膨らんでいる、
3月22日。
帰り道にレミオロメンの3月9日を口ずさむ。


花咲くを待つ喜びを
分かち合えるのであれば それは幸せ



彼氏がやっと引越しの作業に入り、
今、段ボールにまみれて生活をしているという。

明後日には向うの部屋を引き払い、
そして月末ギリギリにこっちに荷物が届く。

その頃には満開であろう桜を見る喜びを、
分かち合えるのであれば、

それはきっと。

このカテゴリーに該当する記事はありません。