素晴らしき世界、その後

MENU

誕生日

彼氏から電話があって、「もう歳だね」ってからかわれた。
Tからメールがあって、「いい歳のとり方してるよね」って褒められた。

その他、数人から「おめでとうメール」をもらって、
自分が幸せであることに気がついた。

今日は僕の誕生日。

スポンサーサイト

彼氏へのメール

(彼氏への往信)
なあなあ、ひとつ質問!
愛は本当に地球を救えると思う!?


(彼氏からの返信)
少なくとも俺らは救われてるよね♪

連チャン

昨日に引き続き、2連チャン。
「終電をなくしたから」と、Tが泊まりに来た。

次の日、お互い仕事だったから、エッチもなく。
たわいもない話して、テレビ見て・・・
ひとつのベッドで抱き合って眠る。

ん?なんだこの「昔から繋がってる感」?

やばい。
このままいったら、まじでやばいよね?
もうすでに、ずっと前からやばいんだけど。

たてまえ

「終電なくした」
Tから連絡があって、突然うちに来ることになった。

「酒飲みすぎてエッチでけへんけどええ?」

付き合ってるわけではない僕らは、
表面的にはセックスで繋がっている関係なわけで、
そのたてまえが壊れてしまうと、僕はTと会えなくなってしまう。

けどね。
エッチなしにこうやって、夜中に笑いあったり、
抱き合って眠ったりしてると、そのたてまえが壊れてしまいそうで、

まじでこわい。

中間地点

9月は名古屋で。

そんなふうに決まった。
ちょうど中間地点。たまにはそういう会い方もいいんじゃない?

このところ彼氏との電話は、名古屋で何するって話でもちきり。
夜は居酒屋で、そのあとゲイバーってコースになるんだろうけど、
昼間にすることが見つからない。

ネットで調べてみたけど、案外、なんにもないのね、名古屋。

となりの芝

前の職場の同期たちと飲み会。

僕以外は嫁持ち、子持ち。
そんな年代なんだよね。

なんとなく、なにかにつけて感覚がずれる。
金銭感覚もシビアだし、時間も「早く帰らないと怒られる」って、
やっぱ、ひとり身とは違うんだって再認識。

独身であることを羨ましがられたけど、
どう考えたって、そっちのほうが幸せに決まってんじゃん。

隣の芝は青いってことか。

余韻

山旅の余韻に浸る間もなく、仕事がスタート。

このご時世、仕事があるだけマシなんだろうけどさ。
休み、短いよね・・・うち・・・
生きるために仕事してるんだか、仕事するために生きてるんだか・・・


彼氏とは毎日のように電話している。
山旅から帰ってきて、彼氏がすごく優しい。

「なあ、俺のこと好きか?」
「だ・い・す・き・で・す!」

槍ヶ岳

山旅。
今年は念願の槍ヶ岳。

きっと、こういうイベントのひとつひとつが、
僕らをつなげているんだと思う。

僕と彼氏がたとえ遠く離れていても、
それでもまだつづいている理由が、
なんとなくわかった旅行だった。

047 (300x225)

064 (300x225)




ホームページに写真をUPしました。

泊まらせてくれ

「なあなあ、13日から16日まで、泊まらせてくれって
言ったらビックリする!?(笑)」

「超☆ビックリ!あ、そっか、義理の兄貴と気が合わん言うてたな」

「せやねん。お盆にうち来るから、出て行こう思って」

「でもアカンねん、お盆は旅行でおらんねん」


Tからのお願いに、そう答えて断ったものの、
ずっとTとふたりで過ごす4日間を想像して、
彼氏との山旅も捨てがたいが、Tとの4日間同棲もまた
捨てがたいよな~って思ってみたり。

超☆幸せな一日

目が覚めるとやっぱり隣にTがいて、
雰囲気的に朝のけだるい感じでエッチした。

エッチが終わって、おなかがすいたから、近所をぶらぶら。
いつも並んでいる寿司屋が、今日に限って空いている!
これはチャンスとばかりに飛び込んで、昼間っからビールで乾杯。

帰ってきて、またベッドのなかでふたりでウダウダ。
しゃべったり、寝たり、笑ったり、テレビ見たり。

んなことしてる間に、夕方になって、おなかがすいたから近所をぶらぶら。
いつも並んでいるつけ麺の店が、今日に限って空いている!
これはチャンスとばかりに飛び込む。

なんか超☆幸せな一日。
もし神様がいるとしたら、今日はきっと機嫌がよかったはず。

抱き合って眠る(2)

夜、Tが遊びに来た。

「明日、俺も休みやから、ゆっくりできるなあ」とTが言うとおり、
ふたりの休みがばっちり合うのは、本当にひさしぶり。
だから、眠いのを我慢した。
ふたりで深夜番組見てゲラゲラ笑った。


夜明け前に、目が覚める。
Tはとなりで爆睡しているものの、その腕はしっかり僕を抱きしめている。
それが嬉しくて、僕はTの手を握り締めた。

朝日が見れるかな?

「あと一週間で、槍ヶ岳だね」

彼氏との電話の話題はもっぱら、盆休みの旅行。
どこで、待ち合わせる?
山小屋の予約とった?
下山してからの温泉、楽しみだね。

去年は唐松、その前は涸沢、その前は奥穂で、その前は白馬・・・
一年に一回、必ず実行してきた山旅。
今年も朝日が見れるかな?


夏は煽られる

仕事帰りにゲイ友と待ち合わせ。

梅田で晩飯を食う。

堂山でゲイバーへ。

ゲイ友、終電とともに帰宅。

同時に、6月のUさん(http://tqy2264.blog32.fc2.com/blog-entry-608.html)から
誘いの電話が。

Uさんと朝まで飲み明かす。

Uさんの部屋に行って寝させてもらう。

気づいたら昼過ぎ。

遊びすぎだよね。
なんだか夏は煽られる。

該当の記事は見つかりませんでした。